アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
徒然ミステリかふぇ
ブログ紹介
ここでは、英国(イングランドの他、アイルランド等ケルト系も含む)
とその歴史やミステリを主に扱っています。
動植物や建築物などの写真撮影にも凝っています。
紅茶を片手に、様々な情報を集めようと思います。
他の趣味には、テニス、合唱、お酒など。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
福島ー茨城1泊旅行
日は福島のいわき市。メインは明日の水戸、偕楽園。詳細は後日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 73 / コメント 2

2009/03/14 16:52
地震
今朝、地震があった。震源地は日高地方。札幌周辺中心に揺れたもよう。地震大国の性。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 09:56
Fw:絶景
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 01:56
Fw:白いカンガルー
起物。白い生き物。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/13 21:57
オーストラリア写真
分けにして送信。写真は沢山あるが、携帯からのカキコなんで。1月に行った旅行だが、写真の網羅はどれだけできるか。動物から始め、絶景や建物、飲食まで送信したい。それにしても、パソコンから直接書き込みできなくなったのは痛いなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 18:23
Fw:koala
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 18:11
Fw:オーストラリア
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 18:10
Fw:英国歴史ミステリ通信
http://webrytimes.biglobe.ne.jp/mb/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 16:46
オーストラリア
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 16:37
Re:英国歴史ミステリ通信
ーストラリア旅行の写真。ケアンズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 16:26
恵方巻き
分。また、恵方巻き食べてしまった。関西の風習が全国に広まったのはコンビニのせいか。新たな食文化が各地にできるといいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/03 21:16
あけましておめでとうございます
カキコ。目下、取り込み中につき、今日はこれにて失礼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 23:00
よいお年を
年はあまり書けなかった。来年こそはと思うけど、携帯からしか書き込みできなくなってるので、不定期に書き込みすることになりそう。それ以前にノートにとってるアナログ日記に本腰入れてるので…。折を見てブログも書こうホトトギス。では、また来年。よいお年を!再見! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/31 13:32
ボジョレー・ヌーボー解禁
実際に確認するのは後日。今日は、雪で寒い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 21:30
パソコン故障
う二度とパソコン使えないので、これからは携帯で書きます。コメントが来てもレスは困難でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 19:50
映画『容疑者Xの献身』
日、見に行った映画の感想。原作読者として見ると、映像化の出来はまずまずだった。見て損はない。前もって原作読んでから見るのがいいと思う。 山登りのシーンが蛇足だった。映画にしては、原作のイメージに近い佳作といえる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 19:16
小旅行
100万ドルの夜景を見に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 21:21
10月の始まり
 詩作にふけるのもいいが、さすがにそろそろ忙しくなってくるシーズン。怒涛の海外ミステリ新刊ラッシュぶりを見て、正直、とまどったが。グラディス・ミッチェルも気になるが、チェスタトンも。久生十蘭は今月出るが、あれはめっちゃ高く、全集物なので図書館頼みでいいかと思う。それより気になるのは、おそらく今月末に出るであろう、ロザンの本ーというか、まさか本当にこのタイトルで出るかどうかまだわからないがー「京大芸人」。うーん、商業的にはわかりやすく、売れるだろうと思うけれど、タイトルセンスとしてはいかがなものか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 12

2008/10/01 18:04
本は私の生命線・続
珈琲の香りに包まれ、ほんのりほろ苦さを味わって、1人大人の時間を楽しむ。負け惜しみではなく云う!孤独ではない!その書物の著者との対話を楽しんでるのだ。又は、物語なら、作中の登場人物とのやりとり。妄想だっていい。人は色々と想像して意思伝達するものだ。さもないと、会話がかみあわなかったり、誤解によって人間関係が崩壊する危険もある。いずれにしても、想像の翼を広げるのは楽しい。音楽や絵画をも豊かに楽しめるのも、読み解く力あればこそ。 本の無い人生なんて灰塵に等しい。久遠の砂漠だ。魔神よ、退け! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 11:06
本は私の生命線・1
は私の生命線 本は私の生命線。切っても切れない命綱。これがなくては、レゾン・デートルを見失い、さまようだろう。さて、どこを?それは知識と叡知の結集たるあの施設をー書架から書庫へ、トンボのように飛んでは立ち止まる。ビブリオテーク。書物の館。本の虫はそうした施設だけでなく、古書店、書店、ブックカフェにだって足を運ぶ。所狭しとズラリと並ぶ書物を見ると至福を覚えてうっとりする。時には新鮮な紙の匂いまで嗅いで。目当ての本を見つけると、そそくさとレジへ向かう。気もそぞろに会計を済ませば、早速、気に入りのカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 14:11

続きを見る

トップへ

月別リンク

徒然ミステリかふぇ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる